【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕柴葛解肌湯エキス細粒G 500g●高熱全身風邪インフルエンザ急性疾患悪寒発熱頭痛-第二類医薬品

技術と環境の調和をめざして

【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕柴葛解肌湯エキス細粒G 500g●高熱全身風邪インフルエンザ急性疾患悪寒発熱頭痛-第二類医薬品

一覧

 

電装品

電装品


商品詳細

※パッケージ、仕様等は予告なく変更となる場合がございます。
※リニューアル時は随時リニューアル品にてお送りさせていただきます。
予めご了承いただきますようお願いいたします。


【商品説明】

高熱や激しい症状が全身に及ぶ風邪に。

こんな症状でお悩みの方に
柴葛解肌湯は、インフルエンザなどの急性疾患によく使用されている処方です。
風邪のひき始めは、悪寒、発熱、頭痛などが主な症状ですが、それがさらに体の奥へ進行し、全身に波及し激しさを増した時に用います。

使用ポイント
急性熱性疾患で熱症状が強く、高熱を出し、症状が激しい場合は、柴葛解肌湯をファーストチョイスで考えるとよいです。
他には、発熱を伴わない頭痛、肩こり、眼痛などのほか、興奮しやすい、不眠などの精神症状などにも応用することができます。

ココがこだわり!!
・エキス剤としては初めての処方。
・主役の麻黄、柴胡、石膏が最も多い出典を選び製造。
・1回服用量が少なくて、ザラツキ感が少ない細粒で飲みやすい。
・乳糖不使用のため、乳糖不耐症の方にも使える。

【処方構成と効能】10味
柴葛解肌湯は葛根湯と小柴胡湯を合わせ、大棗と人参を抜き、石膏を加えた処方構成。
麻黄、桂皮、生姜は体表部を温め、発汗解熱に働きます。
また、葛根は筋肉の痙攣を鎮め、首や肩の凝りを解きほぐします。
そこに芍薬、甘草が加わり葛根の働きを助けます。
柴胡と黄ごんの組合わせは往来寒熱を取り除き、消炎、抗ストレス作用などがります。
また、半夏と生姜の組合わせは吐き気を鎮めます。
以上の生薬に清熱作用があり、胸脇の熱証に対応する石膏を加え、表は温めて発散させ、裏は消炎するという構成になっています。

【内容量】
500g

【効能・効果】
体力中等程度以上で、激しい感冒様症状を示すものの次の症状:
発熱、悪寒、頭痛、四肢の痛み、全身倦怠、口渇、食欲不振、はきけ、鼻腔乾燥、不眠

【用法・用量】
食前または食間に服用してください。  ※食間とは・・・食後2~3時間を指します。

大人(15歳以上)
1回量:1包または2.5g
1日服用回数:3回

15歳未満7歳以上
1回量:2/3包または1.7g
1日服用回数:3回

7歳未満4歳以上
1回量:1/2包または1.3g
1日服用回数:3回

4歳未満2歳以上
1回量:1/3包または0.8g
1日服用回数:3回

2歳未満
1回量:1/4包または0.6g
1日服用回数:3回


(大入り剤に添付のサジは、大が1.0g、小が0.1gの計量用となっております)


<用法・用量に関連する注意>
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(2)1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください。


【成分・分量】
本剤3包【7.5g】中
サイコ:4.0g
オウゴン:2.4g
ショウキョウ:0.4g
カッコン:3.2g
シャクヤク:2.4g
カンゾウ:1.6g
マオウ:2.4g
ハンゲ:3.2g
セッコウ:6.4g
ケイヒ:2.4g
より抽出した水製エキス4.2gを含有しています。

添加物として含水二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム、アメ粉を含有しています。


【使用上の注意】
・してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
次の人は服用しないでください
生後3ヵ月未満の乳児

・相談すること
1・次の人は服用前に医師、薬剤師、または登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4)胃腸の弱い人。
(5)発汗傾向の著しい人。
(6)高齢者。
(7)今までに薬などにより発疹・発赤・かゆみ等を起こしたことがある人。
(8)次の症状のある人。  むくみ、排尿困難
(9)次の診断を受けた人。  高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害


2・服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師、または登録販売者に相談してください

関係部位:皮膚
症状:発疹・発赤、かゆみ

関係部位:消化器
症状:吐き気、食欲不振、胃部不快感


まれに下記の重篤な副作用が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

症状の名称:偽アルドステロン症、ミオパチー
症状:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。


3・服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続または増強が見られた場合には、服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

症状:下痢


4・5~6日間(発熱、悪寒、頭痛、はきけに服用する場合には5~6回)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください


5・長期連用する場合には、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください



【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
    (誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)水分が付きますと、品質の劣化をまねきますので、誤って水滴を落したり、ぬれた手で触れないでください。
(5)1包を分割したり残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用してください。(分包剤のみ)
(6)湿気などにより薬が変質することがありますので、服用後は、ビンのフタをよくしめてください。(大入り剤のみ)
(7)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(8)ビンの「開封年月日」記入欄に、ビンを開封した日付を記入してください。(大入り剤のみ)


※使用期限を3年と設定しておりますが、長期保存試験を継続し、順次使用期限を延長させていただくことがあります。
※医療用医薬品にはない商品です。(病院や診療所では処方されません)



【ご購入や商品に関するお問い合わせ先】
初めてこの商品をお買い求めになられる方は、ご相談の上お買い求め下さい。

【販売時の確認事項】
使用上の注意をよく読んだ上でそれに従い適切に使用すること。

ご購入後、薬剤師によって販売数量の確認、ご購入商品の詳細確認を行ったうえお送りいたします。

【広告文責】
株式会社 サツマ薬局
兵庫県神戸市中央区北長狭通7-3-10
0120-159-900

サツマ薬局 総本店
0120-159-900
メール:order1@320320.net
店長:矢野(登録販売者)
【区分】 日本製・医薬品・第2類医薬品
小太郎漢方製薬株式会社
A.Y 2016.12.14登録

【販売元】
小太郎漢方製薬株式会社

【発送について】
※メーカー長期欠品・製造中止・取扱中止の場合はキャンセル対応をさせて頂く場合がございます。


【医薬品の使用期限】
使用期限まで6か月以上あるものをお送りします。

医薬品販売に関する記載事項

2019年1月、2018年11月・8月・6月、2017年6月月間優良ショップ受賞店舗

【ラッキーシール対応】
ラッキーシールの詳細

小型吸引器 パワースマイル KS-700

【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕柴葛解肌湯エキス細粒G 500g●高熱全身風邪インフルエンザ急性疾患悪寒発熱頭痛-第二類医薬品

一覧

【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕柴葛解肌湯エキス細粒G 500g●高熱全身風邪インフルエンザ急性疾患悪寒発熱頭痛-第二類医薬品

品質への取り組み

品質への取り組み

高品質・低コスト・トップレベルの品質確保に努めています

【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕柴葛解肌湯エキス細粒G 500g●高熱全身風邪インフルエンザ急性疾患悪寒発熱頭痛-第二類医薬品

NEITZ(ナイツ) ハロゲンメディコスポット MS-H【医療用】【ペンライト】【条件付返品可】

環境への取り組み

お問い合せはこちらから

PAGETOP